水戸市にある緑の空間・美容室 Green Room

スタッフブログ

明日は七夕♪

お天気が悪い日が続いていますが

明日は七夕ですね!

織姫と彦星は会えるでしょうか…?

天気予報を見ましたがなんだか怪しいですね。

ちょっと心配している織姫です。どうも織姫です!

……っ織姫です………織ヒ…えぇ、伊勢山です。

 

 

7月7日が七夕ということで最近は願い事がたくさん書いてある短冊を見かけますね♪

 

ザックリ織姫と彦星が会える日~♫なんて思っているのですが

大人になると子供の頃に聞いたはずのお話を忘れてしまいますね(笑)

 

ということでなんとなくおさらい!!笑

 

【「はた織が上手な神様の娘、織姫」と「働き者の牛飼いである彦星」は神様の引き合わせで結婚し仲良く過ごしていましたが、楽しさのあまり仕事をせずに遊んでばかり。

激怒した神様は天の川の両端に2人を引き離してしまいましたが、悲しさのあまり元気をなくした2人を見かね、7月7日を年に1度だけ会える日としました。】

 

…というお話らしい!!

 

そんでもって小学生の時に理科で習った「夏の大三角」が織姫と彦星だったんですね!

ベガが織姫♡

アルタイルが彦星♡

なんてロマンティックなの~♡

32772651-638E-4CFC-AFCF-475A4D4F68CF

…ん?「デネブ」?

誰!?……誰よ、なんで二人と線で繋いでるの?君の名は。(笑)

 

と疑問に思ったのでちょこっと調べました♪(笑)

どうやら別のお話があるようです。

 

【7月7日にだけ会うことの許されている2人は毎日しっかり働いてこの日を待ちわびていました。

しかしある年の7月7日、『天の川の水かさが増し、川を渡ることが出来なくなってしまったのです。』

ベガとアルタイルの間に流れる天の川、この水かさが増せば、1年に1回の大切な日も2人は会うことが出来ないのです。】

 

これは七夕の日に雨が降るということなんですかね?

 

【これを見ていたのが天の川の中心に位置する『デネブ』になります】

 

お!!デネブ来た!

 

【この日のために一生懸命働いてきた2人の姿を見ていたからなのか

デネブはカササギとなり、翼を広げて天の川に橋を渡したと言われています。】

 

デネブめちゃくちゃいい人だった…!!

カササギは鳥のことらしいです

デネブは別名、はくちょう座。めちゃくちゃカッコいい!

 

星座詳しくないですけどこんなお話があの三角の星の中にあったなんて

なんだか素敵ですよね♪

 

 

お話をおさらいできたので明日の七夕が楽しみです♪

皆さんは笹の葉にお願いごとを書いた短冊をつけましたか?

 

私はネズミの国でお願いごとを書いてきましたよ♡

笹の葉じゃなかったですけど(笑)

0431ACF6-5659-47DB-ADD0-309E3D76D87C

雨が降ってもデネブさんがいるので2人は会えるでしょう♪

この記事を書いた人

伊勢山 怜那

伊勢山 怜那 (Reina Iseyama)

お願い事たくさんありすぎて困ってしまいますね(笑)
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • カレンダー

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031